企業経営で不動産担保ローンを利用した体験

工場新設の為に不動産担保ローンを利用

工場新設の為に不動産担保ローンを利用 : 融資のおかげで経営も順調で早期にローンを完済 : 臨機応変に不動産担保ローンを利用するのも良い : 不動産担保ローンの借り入れの利点について

20年前に父親から引き継いだ会社を経営していますが、新たに事業を拡大する目的で工場を新設することにしました。
しかし投資総額が1億円以上になるので、日ごろから取引のある銀行は融資に積極的ではなかったです。
そこで本社ビルなどの資産を活用してお金を借りようと思い、不動産担保ローンに関する情報を調べました。
経営者向けの情報サイトには様々なサービスが紹介されており、中小企業でも利用しやすいローン会社探しも容易です。
けれどもローン会社によって融資条件が異なるので、特に金利の低さに注目して最も良い条件の不動産担保ローンを探すことに決めたのです。
そして適用金利が3パーセント台のサービスが見つかったので、早速メールでローン会社に問い合わせました。
すると現在保有しているビルも担保として活用できることがわかったので、早速ローン会社の担当者に本社まで来てもらったのです。
本社ビルを訪れたローン会社のスタッフは担保物件を丁寧に調べたうえで、最大で1億5000万円まで融資可能なことを伝えてくれました。
工場の建設に加えて将来的な運転資金の確保も大きな課題になるので、ローン会社から1億5000万円の融資を受けたのです。
不動産担保ローンを利用して融資を受けたことで工場建設も順調に進み、着工から1年半後には操業が始まりました。

不動産担保ローン | 不動産担保ローン比較ランキング