企業経営で不動産担保ローンを利用した体験

融資のおかげで経営も順調で早期にローンを完済

工場新設の為に不動産担保ローンを利用 : 融資のおかげで経営も順調で早期にローンを完済 : 臨機応変に不動産担保ローンを利用するのも良い : 不動産担保ローンの借り入れの利点について

そして工場の操業がスタートすることで、売り上げも増えて新規取引先の開拓にも成功したのでとても喜んでいます。
おかげで不動産担保ローンの返済がスタートしてからも、返済の作業はスムーズでした。
最初は10年間で完済する予定でしたが、予想よりも企業の業績が良いために繰り上げ返済も考えたのです。
そこでローン会社の担当者に繰り上げ返済について相談すると、すぐに支払額のシミュレーションを出してくれました。
その内容に従って月々の返済額を増やしたおかげで、予定よりも2年間早期にローンを完済することにも成功したことをうれしく感じています。
一方で原材料の仕入れや取引先からの支払いまでのタイムラグなどの問題もあるので、工場建設資金の完済後もお金が必要になる場面が非常に多かったです。
そのような場合にも本社ビルを担保にしたうえで、短期間だけ必要な資金を借り入れました。
すでに1億5000万円の融資を計画的に返済した実績があったので、ローン会社もそれ以降の融資には柔軟に対応してくれました。
とりわけ1000万円程度の小口の融資であっても、優遇金利で資金を融通してくれた点に満足しています。
したがってローンを利用した場合でも支払利息などのコストはとても小さく、企業経営にもほとんど影響を与えない程度でした。