企業経営で不動産担保ローンを利用した体験

臨機応変に不動産担保ローンを利用するのも良い

工場新設の為に不動産担保ローンを利用 : 融資のおかげで経営も順調で早期にローンを完済 : 臨機応変に不動産担保ローンを利用するのも良い : 不動産担保ローンの借り入れの利点について

むしろ臨機応変にローンを利用すると資金調達に関する悩みもすぐに解消できるので、企業の経営ではプラスに作用することが多いです。
また受注金額などによって月々の売り上げが大きく変動するので、取引先に対して支払いをする場合にも不動産担保ローンは非常に役立っています。
継続的にローンを利用すると、固定金利や変動金利などのサービス別の特徴についても十分に理解できるようになりました。
最近もローン会社と継続して取引を行っており、年末の資金需要時には積極的に運転資金を借り入れています。
その場合には3か月程度ですべての資金を返済するので、変動金利のローンを使っています。
一方で従業員向けの社宅や第二工場の建設も計画中であり、ローン会社と融資に向けての打ち合わせを行っている最中です。
今後の借り入れは2億円以上になる予定であり、返済期間も最長で20年間に及びます。
したがって金利上昇のリスクも視野に入れて固定金利のローンを活用して、積極的に設備投資を進める計画です。